湯島天神(湯島天満宮)本殿の裏側の桜

都内近郊で早春の「梅」を楽しめるむならここ!梅のおすすめ観光スポット5選をご紹介

スポンサードリンク

瑞泉寺

瑞泉寺鎌倉公方の菩提寺として関東十刹の第一位に列せられた格式ある寺院です。

山門へ至る道はかなり急な石段になっています。天園ハイキングコースの一部となっています。
途中で左右に道が分かれていてどちらでも山門に至りますが、左側の道が苔むしていて古都を感じさせる風情になっています。
この石段の道も撮影していただければと思います。

瑞泉寺

瑞泉寺は鎌倉公方(鎌倉府の長)の菩提寺(ぼだいじ)として、鎌倉五山に次ぐ関東十刹(かんとうじゅっさつ)に列せられた格式の…

本堂と梅を望む。

瑞泉寺 本堂と梅
SONY α7ii 1/2500s 24mm f/4 FE24-70mm F4

本堂と枝垂れ梅。

瑞泉寺 本堂と枝垂れ梅
SONY α7ii 1/200s 70mm f/11 FE24-70mm F4
本堂に向かって左側に「名勝瑞泉寺庭園」があります。
禅宗庭園の基礎を作った「夢窓国師」が作った庭園です。

アクセス

  • JR横須賀線「鎌倉駅」からバスで約10分
    京急バス 大塔宮行 終点大塔宮下車 徒歩15分
  • 横浜横須賀道路 朝比奈IC 7km(20分)
  • 都内より1時間20分程度
瑞泉寺は拝観料が必要になります。
大人200円 小中学生100円。障害者無料

まとめ

都内や神奈川近郊の梅をご紹介しました。桜の可憐さ・儚さとは違う、厳しい寒さの中でも咲く梅の凜々しさと健気さを感じさせる美しさも素晴らしい美だと思います。ぜひ、梅を色々な角度から撮影してみてください。
スポンサードリンク
湯島天神(湯島天満宮)本殿の裏側の桜
最新情報をチェックしよう!